2019年9月 イオンカード入会キャンペーン「20%キャッシュバック」は見逃し厳禁!

皆さんこんにちは、Tomです。

イオンカードから素晴らしいキャンペーンが発表されたので、これは見逃してはいけない情報だと思い、皆さんにお伝えさせていただきます。

新規入会者限定で適用される最大20%のキャッシュバックについて、詳しく解説していきますので、ぜひこのお得情報を見逃さないでください。

 

※2019年9月追記
このキャンペーンは2019年9月末までなので、今からでもまだ間に合います。
参加しないのは本当にもったいない!
ぜひ、参加してください。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク

「新規ご入会者限定 最大20%キャッシュバック」について

引用:http://www.aeon.co.jp/campaign/lp/entry.html

 

2019年7月、イオンカードの新規入会キャンペーンで「利用金額の最大20%キャッシュバック」というキャンペーンが発表されました。

このキャンペーンの素晴らしいところは、現在すでにイオンカードを所有している方も、このキャンペーンで他の種類のイオンカードを新規発行すれば対象になるというところです☆彡
(Tomも、すでにイオンカードは持っていたので、今回はこのパターンで発行しました☆彡)

利用期間中にこのイオンカードを使えば、ほとんど何でも20%キャッシュバック!
これはすごいです!

さらに、イオングループでの支払いだけではなく、楽天市場などのネットショッピングやレストランでの食事など、クレジットカードが使えるケースであればそのほとんどがキャッシュバックの対象となっています。
これはすごいです!(2回目(笑))

 

20%キャッシュバックのキャンペーン条件

1.2019年7月1日(月)~ 9月30日(月)の入会期間中に新規入会し、利用期間中に対象のクレジットカードを利用する。

2.イオン公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードし、キャンペーンにエントリーする。

3.対象のクレジットカードの引落口座をイオン銀行口座に設定する。

1と2の条件だけを満たしている場合は対象金額の10%がキャッシュバック、1~3まで全ての条件を満たしている場合は対象金額の20%がキャッシュバックされます。

また、先ほども言いましたが、現在すでにイオンカードを所有している方も、他の種類のイオンカードを新規発行すれば対象となります。

これだけです!
たったこれだけで条件クリアとなります。

 

キャンペーン対象のイオンカード

1.全てのイオンマークのカード

2.デビットカード

3.JQ SUGOCA

4.JMB JQ SUGOCA

(法人カード、サンデーアグリッシュカードは対象外です。)

今回のキャンペーンの対象となっているイオンカードは、なんと47種類もあるみたいです。

こちらから、皆さんに合ったイオンカードを探すことができます。

引用:http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/

 

キャンペーンの対象となるクレジットカードの利用期間

今回のキャンペーンは、クレジットカードの利用期間が決まっています。ここは注意点です。

1.2019年7月25日(木)~ 7/31(水) ←終了しました。

2.2019年8月25日(日)~ 8/31(土) ←終了しました。

3.2019年9月24日(火)~ 9/30(月)

※上記の利用期間以外で対象のクレジットカードを利用してもキャッシュバックの対象にはなりませんので、十分ご注意ください。

 

キャッシュバックについて

キャッシュバックは、2019年11月下旬ごろに対象のクレジットカードの引落口座に振り込まれます。

キャッシュバックの上限金額は、ひとりにつき合計10万円となっています。つまり、クレジットカードの利用金額が50万円までが対象ということですね。
ちなみに、ひとりで今回のキャンペーンの対象カードを複数枚作っても、カード1枚につき10万円とはなりません。

また、1回の利用ごとのキャッシュバックの上限金額は1万円となっているので、1回で5万円以上のカード利用があってもキャッシュバックは1万円となります。

 

今回のキャンペーンについての注意事項

今回のキャンペーンの公式サイトから、注意事項について主だったものを抜粋してみました。

  • 入会期間中に新規でご入会いただいたカードが対象です。すでにお持ちのカードのご利用分は対象外となります。
  • キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で以下の項目に該当する場合は、本キャンペーンの対象外となります。
    ①引落口座が設定されていない場合
    ②対象カードを解約されている場合
    ③お支払いの遅延等が発生している場合
  • 電子マネー(「WAON」や「Suica」等)や各種プリペイドカードへのチャージ、携帯電話料金、各種公共料金、その他(月会費、イオンカードde家賃、キャッシングご利用分、ATM手数料、その他)など、一部キャッシュバック対象外のご利用分がございます。なお、対象外項目は予告なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。詳しくはこちら別ウインドウで開きます
  • 本キャンペーンは、すべてのお支払いが対象となります。(1回払い・2回払い・分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い)
  • 一度退会された方が再度同一のカードにご入会された場合や既にお申込みされている方がそのお申込みをキャンセルし再度お申込みいただいた場合は、本キャンペーンの対象外となりますのでご注意ください。

引用:http://www.aeon.co.jp/campaign/lp/entry.html

利用方法については、基本的に普通に使っていれば特に問題はないと思いますが、WAONなどにとりあえずチャージしておいて後から必要な時に使うという方法は今回のキャンペーンではキャッシュバック対象外となっています。

また、キャッシュバック対象外の項目も随時追加される可能性がありますので、買い物など普通に使う以外での利用を考えている方は、利用前によく注意事項を確認することをオススメします。

 

スポンサーリンク

 

どのイオンカードを作ればいいの??

先ほどもいいましたが、今回のキャンペーンの対象となるイオンカードは40種類以上もあるので、初めてイオンカードを作ろうとされる方は少し戸惑うかもしれません。

でも、一番オススメで簡単に済ませれるのが「イオンカードセレクト」です。

このイオンカードセレクトを作ると、イオン銀行の口座も同時に作られ、さらに引落口座も自動的にイオン銀行に設定されるので、今回のキャンペーン条件を一発でクリアできます。

ちなみに、イオン銀行キャッシュカードとWAON機能もついていて、入会金、年会費も無料となっていて、非常に使い勝手もいいです。

引用:http://www.aeon.co.jp/campaign/lp/entry.html

 

ただ、すでにイオンカードセレクトを持っている方は別のカードを作る必要があるのですが、そんな方にTomからオススメするのは、

「イオンJMBカード」

引用:http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/jmbwaon.html

このカードで、JALマイルが貯まります☆彡

JALマイルを貯めている人は、このカード一択ですね。

引用:http://www.aeon.co.jp/campaign/jmbwaon/index.html?tmid=pc_spec_jmbwaon_cp

さらに、2019年8月20日(火)までに入会すれば、入会キャンペーンとして最大4,000WAONがもらえるキャンペーンも同時に開催しています。

これは20%キャッシュバックと併用できるので、とてもお得ですね☆彡 ←終了しました。



それ以外のオススメカードは、

「イオンカード(ミニオンズ)」

引用:http://www.aeon.co.jp/creditcard/lineup/minions.html

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)やイオンシネマをよく利用する方は、とてもお得なカードです。

(Tomは、今回はこのカードを作りました☆彡)

 

ポイント獲得ナビからイオンカードを作る

Tomがオススメしている「ポイント獲得ナビ」でイオンカードを検索すると、色々出てきます。(2019年9月4日現在)

(ポイント獲得ナビについては、以下の記事をご覧ください。)

最も還元額が高いポイントサイトはどこ? 一瞬で分かる「ポイント獲得ナビ」に登録しよう。
複数のポイントサイトの横断検索・案件比較ができ、誰でも簡単に希望する案件のMAXポイントを獲得することができる「ポイント獲得ナビ」のメリットを分かりやすく説明していきます。

 

引用:https://poikaku.com/search_results/search?search_mode=1&q=%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89

例えば、この中から
イオンカード(ミニオンズ)【発行】を選ぶと、

引用:https://poikaku.com/item/7241

最大で2,000円相当のポイントがもらえます。
見事に横並び。。

2019年7月時点では、最大2,150円相当のポイントがもらえたのですが、現在は少し下がっています。

(Tomは、今回はここから作らせていただきました☆彡))

 

もちろん、Tomのもう1枚のオススメの「イオンJMBカード」もあります。

引用:https://poikaku.com/item/1976

イオンカードの入会キャンペーンの20%キャッシュバックとイオンJMBカードの入会キャンペーンの4,000WAONに加えて、ポイント獲得ナビ経由でカードを作れば2,000円相当のポイントをゲットできます☆彡
凄すぎますね(笑)

 

↓ 少し今回のテーマから外れますが、下のバナーからポイント獲得ナビに登録をオススメします。 ↓

ポイントサイト比較ならポイント獲得ナビ

 

まとめ

いかがでしたか。

マイルを貯めるという面ではやや物足りなさもありますが、キャッシュバックの内容が素敵すぎるので、家計にはとてもお得なキャンペーンとなっています。

今回のキャンペーンを利用して、Tomは前から買うタイミングを見計らっていた掃除機をゲットしようと考えています。
嬉しい☆彡
もちろん、買いだめできる日用品も購入する予定でいます。

今年の年末くらいにはキャッシュバックの恩恵を受けているはずなので、今から何をしようかとワクワクしています。

皆さんも、ぜひこの機会を逃さず、お得なキャッシュバックの恩恵を受けてください☆彡

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 



スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました